3.つくす(尽くす):4〜5人ひと組で行なう他己紹介

つくす:尽くす
つくす

◯ 二人ひと組でお話を持ち寄る

前回のセッション「2.4〜5人ひと組でお話を持ち寄る」の変化形です。

先ず始めに、二人ひと組となり、お互いに持ち寄りたいお話をします。

一人3分以内とし、制限時間を10分とします。両者が3分使ったとすると、残り4分が余ります。お互いの話で不明なところ、もっとふくらませてみてほしいところを、聞き合うようにします。

◯ 二人ひと組のペアがそれぞれパートナーを他己紹介する

それぞれのペアを残りの新しい仲間にお話を説明します。

たとえばAさんがお話をするときは、Bさんのお話をCさんとDさんにお話をします。

前のセッションで、二人ひと組となったときに相手の話を説明できる理解を必要とします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です