2.みせる(魅せる):4〜5人ひと組でお話を持ち寄る

みせる:魅せる
みせる

4人ひと組になり、どなたかホスト役を決めます。 その場ですぐに決まる必要はありません。次のセッションで席替えをするときまでに決まればいいです。

ホストはセッションで席替えのときにそのテーブルに残り、どのようなお話がなされたかを、席替えで新しく席についた「旅人」のお話をします。

ここでは仮にAさんがホストになったとします。

初めは一人ずつ、ご自身でお話をしたい内容を、一人3分以内でお話をします。

ムリに長く話す必要はありません。但し長引いても、3分以上のお話にならないよう参加者同士で心がけます。

3分毎に、経過時間をお知らせして、何人目に入っていないといけないかをお伝えします。

* 会話が弾んでいることもあります。お伝えするのはメッセージボードでお伝えするのがスマートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です